プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

奥日光 切込湖・刈込湖ハイキング 後編

10月3日奥日光の紅葉ハイキングの記録です。

目的地の刈込湖でのランチですが、私は自宅からおにぎり2個&サラダとゆで卵を持って行ったので、結構おなかがいっぱいになってしまいましたが、皆様が、ミカンや梨、クッキーやドーナツなどのお菓子などいろいろ下さるので、さらにおなかがいっぱいになり、食べきれませんでした。

ハイキングをするとおなかが空くのですが、少しずつ食べないと、トイレに行きたくなったり、動きが鈍って下山が嫌になりますので、頂いたお菓子などは持って帰ることにしました。

それでも皆様のご厚意は有難かったです。

私も今度は前日にお菓子でも作って持参しようと思いました。

たまに吹く強い風で、砂が飛んだり、寒かったりしましたが楽しいランチタイムになりました。
30分ほどの休憩を取ったら、切込湖へ向かいます。
PA033497(1).jpg
綺麗な場所を離れるのは名残惜しいです。
苔も綺麗な場所でした。
PA033501(1).jpg
切込湖と刈込湖はつながっているので、どこからが切込湖なのか分からなかったですが、おそらくこのあたりでしょうか。
PA033502(1).jpg
ここからはなだらかな山道なので楽しく歩けました。
PA033506(1).jpg
途中何度か見かけたかわいらしい植物です。
綿みたいにふわふわしていました。
PA033508(1).jpg
次の目的地は涸沼です。
もうちょっとで到着しそうです。
PA033505(1).jpg
ここが涸沼のようです。
PA033510(1).jpg
同じような写真を載せてしまいますが、山を染める紅葉って良いですね。
PA033511(1).jpg
標高1735Mの紅葉は、木の種類が家の近くで見れないものが多いので新鮮です。
PA033512(1).jpg
今回はKさんのアドバイスもあり、日程をこの日にしたのが大正解だったみたいです。
ちょうど良い紅葉を存分に楽しみました。
PA033515(1).jpg
場所によっては木道が整備されていて歩きやすかったです。
PA033516(1).jpg
最終目的地の光徳牧場を目指して歩きます。
もうすぐハイキング終わっちゃうな~とさみしくなります。
PA033519(1).jpg
道が平坦になって来たのでもうすぐ牧場のある場所です。
PA033522(1).jpg
残念ですが光徳牧場に到着です。
ハイキング終わっちゃいました。
それでもお楽しみはまだまだありました。

牧場ではアイスクリームや冷たい牛乳、温かい牛乳が売っていました。
PA033520(1).jpg
個人的にはソフトクリームが食べたかったのですが、アイスを買いました。
美味しい牛乳から出来ているので、濃厚で美味しかったです。
お値段は300円でした。

観光バスが止まると、みるみるうちにアイスが売れて、コーンがどんどんなくなって行きました。
アイスだけで紅葉の時期は、かなりの売上になりそうですね。

ここで、合流した3名の群馬県チーム?!の皆様とはお別れです。
群馬チームのJさんの車に乗って、Kさんが、湯元温泉においてある車を拾ってから、私たちを湯元温泉に届けてくださるそうです。
Kさんが戻るのを、待っている間に皆様は牧場の休憩所でのんびりされていましたが、私は一人で牛を見に行くことにします。
PA033523(1).jpg
放牧場に向かって歩いて行きました。
PA033530(1).jpg
私に見向きもせず草を食べている牛の写真を撮ってみました。
のびのびした環境でストレスのなさそうな牛を見ていると和みますね。
しばらく牛を見て、皆様のいらっしゃる休憩所に戻りました。
それから間もなく、Kさんが私たちを迎えに来てくださいました。

車で、再度湯元温泉に戻り、おおるり山荘で温泉を満喫しました。
PA033532(1).jpg
とっても良い温泉でした~。500円でタオルと歯ブラシも付いているお手頃なお値段も良いです。
この旅館は、首都圏から往復送迎を926円で行っています。日帰りで上質の温泉旅行が出来るというわけですね。
今度、登山のための宿泊施設として使いたいです。

温泉を出て帰り道に、滝を見物しました。
PA033533(1).jpg
湯滝を見て、
PA033543(1).jpg
竜頭ノ滝の遊歩道も歩かせていただきました。
PA033545(1).jpg
山歩きを始めて気がついたのですが、個人的に滝が好きみたいです。
なんというか、格好良いのですよね。
PA033548(1).jpg
紅葉も素敵だし、
PA033549(1).jpg
滝っていいな~と思いました。
しばらく滝をみたら、名残惜しいですが帰ることにします。
PA033555(1).jpg
夕方以降天気が崩れると言われていましたが、物凄いガスってます。
中禅寺湖も山々も見えません。
PA033556(1).jpg
いろは坂をこんな濃霧の中下るの大変ですね。
Kさんが安全運転で頑張ってくださいまして、
PA033557(1).jpg
佐野SAに到着です。
お腹が空いたというわけで、
PA033558(1).jpg
皆さんと佐野ラーメンの玉子入りを食べました。
せっかく山歩きでダイエットしようとも思うのですが、いろいろ食べて太っちゃいそうです。

そう思いながらしっかりラーメン食べたら、久喜駅を目差し、帰ります。
8時前に久喜駅に到着し、皆様とお別れしました。
同じ都内に帰る方もいましたが、皆様JR,私は半蔵門線乗り入れの東武線で最寄り駅まで乗り換えなしの1本で帰れました。
電車の中では疲れていたのかとても良く眠れました。

長い1日になりましたが、綺麗な紅葉を見たり、皆様と楽しくお話したり、充実した山行になりました。

さて、海ネタも書きたいものの、7日の神子元、やはり台風の余波で出航ならずということで、海の予定は21日までお預けです。

その前にもう一度山行予定です。

本当ブログタイトル変えないとかしら・・・。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 江の島に初上陸 | ホーム | 奥日光 切込湖・刈込湖ハイキング 前篇 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム