プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO412神子元島 ジャブ根&DIVE NO413 カメ根

9月30日に神子元に行ってから、台風や前線、低気圧の影響なのに立て続けにあたってしまい、3週間以上、海に行けなかったのですが、本日ようやく潜れました。

長い間潜れないかな~と思ったので、合間に器材のオーバーホールも済ませ、さていよいよ海に!!という時にレンズが壊れました。

仕方がなく、今回はカメラなしで潜って来ました。

本日はそのため写真ほとんどなしのログになります。

22日は5:20に渋谷でサザナミマリンさんに拾っていただき、弓ヶ浜に向かいました。
マンツーでちょっとだけさみしかったです。
潜る人も寒くなると減ってしまいますね。

寒くなり潜りたく無くなる方が多いと思いますが、個人的にこの時期に、移動中に見る朝日が楽しみだったりします。
神子元1
小田原あたりで撮りました。
今日はちょっと雲がありました。
小田原
宇佐美海岸はこんな感じでした。

ガソリン入れたり、コンビニで昼食を調達したりしながら、8:20に海遊社さんに到着しました。

この日は、ボートは空いていました。
やはりハイシーズンは終わったのでしょうか・・・。
これもさみしく感じますが、船が広々使えて快適なのでお客様の立場としては有難いです。

カメラのセッティングがない分、支度もあまりやることがなく、さっさと港に移動できました。
港に行くと、他のボートのお客様と乗合になることに気が付きましたが、それでも余裕を持ってスペースを使わせていただけました。

予定通り9:30に出航です。

ちょっと波が高い日なので、神子元島まで時間がちょっとだけかかったような気がします。

1本目はジャブ根からエントリーです。

水温は21~22度、透明度10~20Mで海の中は良い感じです。

久しぶりの両手の空いたダイビングはのびのび潜れて気分が爽快です。

ジャブ根エリアをあまり泳がずフワフワ漂っていると、レンテンヤッコが目につきました。

タカベとイサキの群れ、メジナの群れなどはいつも通り沢山見れました。

最後は大きなクエを見て、安全停止になりました。

安全停止中もきょろきょろしてましたが何もいなかったです。
時間になり無事に浮上しました。

浮上すると他のグループの皆様、上がるのサメがいたのかしら??などと話していましたが、結局1本目でサメを見た方は
いなかったようです。
群れはどこにいってしまったのでしょうか。

この日は波が高いので慎重にエキジットをしました。

無事に1本目が終わり、2本目までの休憩は沖待ち(港に戻らず波の穏やかな場所に停泊して休憩)になりました。

気温が23度くらいあったおかげで休憩も寒さをあまり感じず過ごせました。
温かいお茶やお菓子をいただき、のんびり過ごせました。

さて、今回写真が少ないので、ログも短いので2本目もまとめて記録させていただきます。

★DIVE: NO 412
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧210 エキジット時残圧 90
★DIVE TIME 32分 IN 9:50 OUT 10:22
★水温:22度
★最大水深:25・3メートル
★平均水深:18・0メートル
★透明度:10~20メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:じこみ

2本目はカメ根に入ります。
この日は、どことなく3本行く雰囲気ではなかったので、カメ根に潜れるなら2本目しかないので有難いです。

カメ根エリアの東の東の根から入ります。
陸が寒くなると水中が温かく感じますが、水温は同じ21度でした。

気温も水温も20度になったらドライが快適な気もします。
私の場合、ドライスーツを捨ててしまいましたので、本当に7mmツーピース買っておいて良かったなと思いました。
18度くらいの水温までなら、水の中は全然寒くないし、とても快適に潜れます。
ドライスーツを頼むのが今度の火曜日になるので、納品まで10日前後かかるようです。
そのため、もうちょっとこのスーツに活躍してもらうつもりです。
ドライスーツが納品されてから衣替えします。

東の根の東を通り、南東に流して行きました。
その後西の方向に行く高根の手前で、単体のハンマーを発見してくださって、ダッシュで追いましたが遠かったです。
泳ぐのが早い、若手ホープのTさんの撮影した画像が海遊社さんのログに載っていました。

その後、高根の南の根、プレートを通過中に、マダイ、テングダイなどを見ながら南西に流している間に時間になりました。
安全停止中はカブトクラゲを見ながら過ごしました。

浮上したら、他のショップツアーの方も私たちと同じハンマーヘッドシャークを見ていらしたようで、皆様がサメを見れたようで良かったです。

なんだか出そうな雰囲気なので、3本行きたかったですが、この日は2本でお終いになりました。

28日もまた来るし、カメラもないことだし、群れが出ても写真撮れないし、まあいいか~という気もしました。

カメラを持たないで潜ったのは久しぶりでしたが、両手が解放されるダイビングも中々良かったです。
普段は潜りながら、地形をじっくり観察することがほとんどないのですが、潜りながらこの根はきっと「~根?」など思いながら潜るのも楽しかったです。

クラブハウスに戻って、器材を洗って干し、買って行ったお弁当を食べながらログつけをし、普段よりだいぶ早い時間に海遊社さんを後にしました。

時間に余裕がありましたので、
弓ヶ浜
弓ヶ浜越しに神子元島を撮ったり、
弓ヶ浜2
砂浜に生えている黄色いお花を撮ったりしてから東京に帰りました。

渋滞もなく、2本で終わったので早めに帰宅が出来ました。

本日も、皆様には大変お世話になり、楽しい休日になりました。
28日もよろしくお願いします。

今度は、ネットで安く購入した、レンズを持参して潜ります。



★DIVE: NO 413
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧210 エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 36分 IN 11:24 OUT 12:00
★水温:21度
★最大水深:25・2メートル
★平均水深:17・5メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO414神子元島 ジャブ根~カメ根 | ホーム | カメラのレンズが壊れた?! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム