プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO419神子元島 カメ根

11月21日の神子元ダイビングの記録を開始します。

前日の20日は、新しいドライスーツが届くので、会社に行く前の水泳やランニングなどの有酸素運動もお休みし、自宅でずっと待っていましたが、11時には家を出ないとならなかったので、宅配業者の方にお電話をし帰宅後の8:30以降に配達してもらことにしました。

会社に行ってみたら残業が溜まっていたので、時間調整をし19時に早退し、20時ちょっと過ぎに無事に受け取れました。

ここ数日の寒さを考えると7mmツーピースのウェットでは無理!!というわけで、21日からドライスーツに衣替えしました。

21日は5:20に渋谷に集合です。
中々タクシーが来なかったので、2分ほど遅れてしまいましたが、ラッキーな事にまだ、サザナミマリンさんが来ていない!良かった~と思っていたらすぐにいらっしゃいました。

今回は私の倍のタンク数潜っていらっしゃるベテランの男性ダイバーYさんとご一緒です。
ご一緒するのはおそらく7年ぶりかしら・・・。
まだ私がライセンス取りたてのころ、サザナミマリンさんのツアーに行った時にご一緒させていただいた以来です。
サザナミマリンさんを通じて、お噂はたまにお伺いしておりましたので、あまりお久しぶりです!という感じはなかったのですが・・・・。
いろいろお話をしながら弓ヶ浜に向かいました。
PB214291(1).jpg
冬のダイビングのお楽しみの一つ、小田原あたりを通過中に見る日の出です。
この日は、視界も良く光の道がきらきらしていてとても綺麗でした。

朝食&昼食を購入し、8:50ごろに海遊社さんに到着です。
この日は、お会いしたことのある常連さんだらけで、初めてのドライスーツで潜るのにへまを踏んで、周りに迷惑をかけないか?とても心配になりました。
この日のメンバーの中では私が一番ひよっこだし・・・。

たまたま同じドライスーツを使っている、他のショップのイントラさんがいらしたので、排気バルブやウェイトの相談に乗っていただき、ちょっと安心出来ました。

9時ちょっと過ぎに港に移動し、予定通り9:30に出航しました。

この日は港で支度をしているとドライスーツを腰まで履いていると暑いな~と感じるほどのぽかぽか陽気でしたが、船が動き出すとやはり寒い・・・。
11月なんだな~と実感しました。
波の高さもありましたので、ちょっと普段より時間がかかった気もしますが神子元島に到着し、エントリーの支度をします。

さて1本目はカメ根の通常のエリアから入ります。

前のドライスーツの感覚で潜行しようとしますが・・・・沈まない~と思っていたら腕の空気が抜けず、浮いてしまいました!
何とも格好悪!
腕のサイズがやや大きく、空気が抜けるのに前のドライスーツより時間がかかるみたいです。

バルブをすべてオートにして、再度排気しながら潜行したら沈めました。

皆様に遅れを取り、出発です。
PB214292(1).jpg
ここ数日、海が好調だったようで、蒼くて気持ちが良いし、サメの群れも見れそうな雰囲気です。
いつもは、サメが見れないだろうと思いながら潜っていますが、期待出来そうな感じがしました。
新しいドライで、ウェイトがちょっと重いみたいでカレントがあると、深度の浮き沈みが激しくなってしまい、へっぽダイバーっぽい状態のままの移動です。
浮力が安定しなくて、泳いでいるので、なんか疲れるな~と思いながら、西の壁沿いをせっせと進みます。
PB214294(1).jpg
プレートの上を横着して、岩をつかんで楽々移動してしまえ…と思って進むと、色々な物が目につきますね。
ソフトコーラルとか
PB214295(1).jpg
きれいなホヤ等を見て楽しみました。
PB214301(1).jpg
ニセツインと言われる根はあまり着底する人が少ない場所のようで、ソフトコーラルがふさふさで綺麗でした。
ソフトコーラルとマダイを見たり、
PB214303(1).jpg
ソフトコーラルとタカベの群れを見たりして楽しみました。
PB214308(1).jpg
成長中のやや小ぶりナタカベの群れがきらきらと光って綺麗でした。
PB214315(1).jpg
ワラサの群れが遠くにいたので、写真には写らないかな?とだめもとでシャッターを押したら、師匠のお尻が写りこみました(笑)狙ってないですよ。

根が無くなるあたりでサザナミマリンさんがフロートを上げそうな感じの時に、私たちがいる場所よりさらに南の方向からベルを鳴らす音が聞こえるのですが、私もうエアが少ないし無理・・・。
サザナミマリンさんが私とYさんに残圧を聞いた時には70しか残ってないので浮上しないとなりません。
久しぶりにドライスーツで潜っただけでもあたふたするのに、慣れないNEWドライでてんやわんやだったみたいで、普段よりエアのヘリが早!
浮上したら、いつもは70~90位エアが残りますが、今回40しかありませんでした。
どれだけ動揺していたのかしらね。
エアが少なくなることが最近無かったので、ちょっと怖かったです。
PB214321(1).jpg
根の上で飛びそうになったり、軽めのダウンで深度が落ちていたり、ひやひやどきどきの1本目も無事に終了です。
久しぶりに初心者の頃の気分を味わった気がします。

ご一緒させていただいたYさんには、無様な姿をお見せしただけでなく、出遅れ、群れの場所までたどり着けず申し訳ございませんでした。

2本目は普通に潜れると思いますので、どうぞご了承くださいm(_)m

2本目の記録は次回の記事にて・・・。

★DIVE: NO 419
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 40
★DIVE TIME31分  IN 9:54 OUT 10:25
★水温:19度
★最大水深:26・0メートル
★平均水深:17・8メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:5mmドライスーツ
★潮流:下り潮

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO420神子元島 カメ根 | ホーム | 2代目ドライスーツの進水式@神子元 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム