プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今週も神子元に・・・DIVE NO422神子元島 カメ根

神子元が最近絶好調!というニュースを聞くたびにそわそわ・・・。
先週潜りに行ったばかりだし、予定も入れてしまっているし・・・・諦めようかな~と思っていたら、27日の18時半ごろ、サザナミマリンさんからお誘いが・・・・。

思わず予定を変更し、行くことを決断してしまいました。

もともと行く予定を立てていた、12月5日を辞めて、前倒しにしたわけです。

突然、神子元ツアー催行になったので、この日は、さみしいですが、お客様は私一人のマンツーマンになりまして、5:20に渋谷で拾っていただき、弓ヶ浜を目指しました。
PB284351(1).jpg
冬のダイビングの道中の楽しみは、小田原超えたあたりの日の出です。
この日は昇り始めが見れました。
PB284354(1).jpg
初島と日の出が綺麗でした。
PB284355(1).jpg
道中の紅葉も見ごろになって来た感じでした。
PB284369(1).jpg
今年は山登りを初めて、例年になく紅葉を楽しめた気がします。
今度伊豆の山も登りに来ようかしら。
PB284372(1).jpg
コンビニで昼食など買い物をし、弓ヶ浜に8:45頃到着です。
海を見ると、良い感じの海況っぽいですね。

海遊社さんに到着したらさっさと支度開始です。
無事に9:30の出航に間に合い、出発です。
PB284375(1).jpg
この日は早朝から雲が多いですが、神子元までの海況は、この時間は凪と言っても良い感じで快適なクルージングでした。
普段通りのクルーズの時間約15分ほどで神子元島に到着です。
PB284378(1).jpg
わ~い蒼いな~とテンション高くカメ根からエントリーします。
PB284381(1).jpg
新しいドライにはなかなか慣れないというか、オーバーウェイトなのかな?スムーズに潜行しています。
蒼くて綺麗ですね。
7mくらいで集合して今回もSさんチームに進んで行くみたいで・・・じこみ(向かい潮)だから無理なんですけど・・・・。
再三無理なことをアピールしているうちに、Sさんチームは見えなくなりました。
ドライスーツなのによくもまああんなに動きが早く泳げますね。
私はウェイトが重く浮力が安定しないな~。
PB284384(1).jpg
じこみに向かってせっせと進みます。
岩をつかんで流れに逆らって腕力で進むのは、疲れるんです。
それでもトラウツボなんて撮ったりして・・・。
PB284385(1).jpg
もう南に行かなくても良いのではないですか?
すでに心が折れていて、そろそろ流しましょうよ~と心の中で思っていたら、潮に押し戻されるように北東方面にドリフト開始です。
かろうじてワラサ?!ヒラマサ?!が見れました。
東の東の根の東(ややこしくてすみません)まで戻りながら安全停止です。
水温22度、透明度20M以上の絶好調の海の中でしたが、サメの姿は見えなかったです。
水温が高かったので5mmのドライは、水中ではちょっと暑かった気が・・・。
じこみでこれだけの水温があれば7mmツーピースにしたら良かったなと思いました。
慣れないドライでウェイトもついつい重くしてしまうため、カレントの影響を受ける神子元では、浮力の調整が難しくなります。
いつになくBCに空気入れたり出したりしてしまうし、じたばたしたらエアの消費も早かったです。
安全停止を終えて浮上しました。
PB284386(1).jpg
潜る時の自分の中の色々なストレスはありましたが、海は蒼いし、暖かいし良い時に来れたことに感謝したいと思いました。

2本目こそは…どうなるのか楽しみです。
続きは次回の投稿で記録いたします。

★DIVE: NO 422
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 40
★DIVE TIME30分  IN 9:54 OUT 10:24
★水温:21度
★最大水深:27・4メートル
★平均水深:17・0メートル
★透明度:20メートル
★スーツ:5mmドライスーツ
★潮流:じこみ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< カメ根でのダイビング100本記念?! DIVE NO423神子元島 カメ根 | ホーム | DIVE NO421神子元島 カメ根 >>


コメント

ひえ~!30分でこの水深で残圧40ですかー?
ずいぶん、スポーティーなダイビングしてますねぇ。。。
ワタシなんかだったらオクトもらうハメになりそう~
(根待ちの時に隣の人のオクト、気づかれずにこっそり吸うの得意技です。ははは。(^^ゞ)

のんべぃ 様

こんばんは!
お久しぶりのコメントありがとうございます!
ドライスーツになったとたんエアもちが悪くなってしまいました~。
スポーティーと言うより、まだウェイトも定まらず、オーバーウェイト気味なので、どんだけじたばたしているのかしらね。
浮力もそんなわけで安定しないから余計です。
ウェットだと80は残るのに・・・。
神子元では70になったら浮上しないといけませんので、オクトはもらえないです(TT)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム