プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

日本百名山★筑波山に行きました 前篇

12月2日は、私の故郷茨城の誇る、日本百名山の筑波山へハイキングに行って来ました。
高校時代に合宿で走らされた辛い思い出の場所なので、景色を見る余裕もなかったのか?ほとんど記憶が無かったので、のんびりハイキングをするのは、とても楽しみでした。

今回は私の企画で、山の師匠のお1人K氏、山の大先輩のHさん、コミュで仲良しになったBさん、Mさん、Kさん、コミュのイベント初参加のKさんの7名のパーティーです。
この中で男性はK氏だけで、後は全員女性です。

私企画と言うところが怪しいのですが、さっそく、
PC024456(1).jpg
つくば駅のバスに8:30に乗る計画でしたが、12月1日から冬ダイヤ!!
9:00までバスがありません。
いきなりしでかしてしまい、本当に申し訳ございません。

車でお越しのため、筑波山神社の観光案内所前で合流予定の、K氏とKさんを30分お待たせすることになってしまいますので、お二人にお電話し、お詫びをしました。
9:00のバスに乗って、どうにか9:40頃に到着です。
PC024459(1).jpg
お待たせしたことをお詫びをし、初顔合わせの方同志も多かったので、自己紹介をしてから早速ハイキング開始です。
時間は9:51でした。
PC024460(1).jpg
筑波山神社の紅葉はなかなか綺麗でした。
シーズンは終わっているので見れたのは嬉しかったですね。
PC024462(1).jpg
来年は11月ごろに来ようかな・・・。
PC024463(1).jpg
筑波山は24年ぶりなのと、部活で走らされた辛い記憶しかなかったので、改めて立派な神社だったのね~と感動しました。
筑波男大神(いざなぎのみこと)、筑波女大神(いざなみのみこと)の夫婦二神を主神とする全国屈指の由緒ある名社で、夫婦和合、縁結びの神として多くの人々が参拝に訪れます。
婚活トレッキングイベントを良くやっていますね。
私は、この日の安全を祈願しました。
PC024464(1).jpg
天気が良く気持ちの良い登山日和にも感謝しました。
早速登山道に入って行きます。
normal.gif
今回はケーブルカー沿いの登山道御幸ヶ原コースで男体山山頂を目指し、その後、山頂連絡路を通り女体山山頂、下山は、白雲橋コースの予定です。
<歩行時間>4時間55分(休憩時間は含みません)
<歩行距離>6・2km
<高低差>650m
の予定です。
噂通りケーブル沿いは紅葉が綺麗です。
PC024466(1).jpgPC024469(1).jpg
綺麗な紅葉は、標高が上がるにつれ少なくなって行きました。
平地は綺麗ですが高度があがった場所はお終いなのですね。
PC024480(1).jpg
林道と言うより、岩や石のごろごろした路が多いので、気を付けないと・・・。
PC024481(1).jpg
登山道は、さすが人気のお山なので、広いし標識もばっちり整備されてます。
私でも迷わないで済みそうです。(と言いながら下山で道を外れまして・・・)
PC024482(1).jpg
登山初級とはいえ、なかなかの急登もあり、
PC024483(1).jpg
ケーブカーが通るのを見れたり、
PC024486(1).jpg
男女川(みなのがわ)最上流の地点など貴重なシーンに遭遇することができ、楽しいルートです。
PC024487(1).jpg
男女川(みなのがわ)最上流の水を飲みたかったですが、お腹いたくなると迷惑なのでやめておきました。
PC024489(1).jpg
筑波山は山全体が御神体なので祠が沢山ありました。
PC024494(1).jpg
整備されて良いのですが、個人的に階段が嫌いです。
PC024497(1).jpg
ちょっとずつ視界が開けてくると、もうすぐ山頂??と期待感が膨らんで来ますね。
これも登山の醍醐味です。
PC024498(1).jpg
山頂ではなく、筑波山頂駅に到着です。
PC024499(1).jpg
ここには、高尾山クラスの、綺麗なトイレがありびっくりしました!
さすが百名山で観光地ですね。
見晴らしも良いです。
PC024501(1).jpg
とりあえず、ザックを置いて身軽で山頂に行ってみます。
PC024503(1).jpg
足が痛いというKさんは、登らず待っていることに・・・。
ちょっとくじいてしまったみたいで、湿布をあげたかったのですが、大丈夫とおっしゃるので・・・。
ちょっと待っていてくださいね。
PC024504(1).jpg
男体山には神社がありました。
そこから関東平野を一望できました。
PC024506(1).jpg
富士山も見えた!
展望は女体山の方がお勧めらしいので、いったん先ほどの場所に戻りました。
PC024509(1).jpg
御幸ヶ原には茶屋やレストランが沢山ありました。
筑波山登山の時は、お弁当いらないかも・・・。
PC024510(1).jpg
駅の近くで御昼休憩にすることにします。
時間は12時半くらいでした。
ほぼマップタイム通りです。
PC024511(1).jpg
関東ふれあいの道・…どこに行っても続いているなが~い道なのでしょうか。
PC024513(1).jpg
皆でひだまりでランチをしていると、捨て猫かしら??
私のしゃけのおにぎりを凝視していたので、ほぼ1個あげてしまいました。
チ―カマ食べる時も凝視していたので、これも1本・・・。
ほんとは人間の食べ物は身体に悪いのですが、よほど飢えていたみたいでぺろっと平らげ満足そうでした。

ランチを終えたら目指すは本日のメイン、女体山山頂に向け、出発です。

長くなりましたので後編に続きます。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 日本百名山★筑波山に行きました 後編 | ホーム | 写真は無理だったハンマーの群れ DIVE NO424神子元島 カメ根 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム