プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

1年半ぶりのトレイルランニング@弘法山

膝を壊してから、なんとなく、また痛くなるのではないかと怖がって、遠ざかっていた、トレイルランニングですが、最近山登りをやっていると、思わず走りだしたくなってしまいまして、復帰してみることにしました。

平地を無理なく10km走れる方というのが参加条件です。
最近、10kmならそんな大変に思わず走れているし、膝も痛みもなく良い感じです。
思い切って、前に一度奥武蔵のトレイルランでお世話になった、セブンヒルズアドベンチャーさんの入門ツアーにエントリーしました。

申し込んだものの、参加するまでは、実はとても不安でした。
皆様に置いて行かれるのでは?こんな走力で迷惑ではないか?と心配でした。
どきどきしながら、
IMG_8575.jpg
10:00に小田急線の鶴巻温泉駅で、皆様と集合です。
セブンヒルズさんの車に山で使わない着替えなどは置かせていただき、走る支度をします。
まずは、簡単に自己紹介です。どこから来たのか?!&トレラン歴などを順番にお話します。
自己紹介が終わったらストレッチをし、早速ランニング開始です。
最初はロードを走って、弘法山登山口に行きます。
弘法山は初めて来た山ですが、登山道は整備されており、歩きやすいです。
最近トレッキングシューズに慣れていたので、普通のランニングシューズで山は不安ですが、何とかなりそうです。
ただ落ち葉が多いので場所によって滑りました。
登山の効果なのか?以前より快調に登りは、可能な限り走ったり、歩いて付いて行けました。
吾妻山の山頂に到着したようです。
IMG_3797.jpg
逆光で見えませんが、標高は155Mです。
ここで、山での走り方、登り方を着地を中心に教えていただきます。
1年半前に教えていただいておりましたが、あまり覚えていないのと身に着く前にトレイルランから離れてしまいましたので勉強になりました。
実践練習で走りながらアップダウンを楽しみ
10440668_716937855069627_8118833391893478397_n.jpg
弘法山の山頂235Mに到着です。
登りで走るのはやっぱり息が上がって辛いです。
IMG_2773.jpg
標高は低いながら相模湾を望む景色は良かったですね。
御寺の周りは綺麗にお掃除されていました。
ちょっと休憩したら、権現山に向かいます。
途中、車道を横切る場所の下り坂で、今度は山での下りの走り方レッスンです。
横向きで走ったり、ギャロップとか、フォアフット着地・・・などなど、このあたりもすっかり忘れていましたが、実際走りながらアドバイスもいただけ、分かりやすかったです。
いかに膝に優しい走り方をするかが大事のようです。
肝に銘じてやってみます。

アップダウンを繰り返し、登りも下りもやってみるものの、なんだかどすんどすん・・・。
中々軽やかに出来ないです。
これではまた膝痛くなっちゃいそう・・・。

それでも何とか自分なりに走って行き、
1545984_716937898402956_4089588589330748007_n.jpg
権現山の山頂に到着です。
富士山が大きく見えて嬉しかったです。
山頂を通過し、また下りの練習をスタートです。
山を走り降りるのは怖い半面気分が爽快です。
まるで風になったみたい・・・。
そうこうしている間に折り返し地点に到着したみたいです。

少し休憩をしたり走り方のアドバイスをいただいたら、また権現山に戻ります。
ってことは、また登りが続きます(^^;)
ぜーはー言いながら
10858506_716937961736283_7866004878978309426_n.jpg
戻って来ました。
権現山の山頂です、この日の最高峰標高243Mの山です。
ここでランチタイムです。
ランチポットにブロッコリーとエリンギのパルミジャーノリゾットを入れて持って行きましたが、この日は寒くなく、走っていると暑いほどでしたので、ちょっと暑苦しいランチに感じました。
それでも食べていると、動いていないので肌寒い気もしますが、ウィンドブレーカーを羽織る必要はないほど、この時期にしては気温が高かったです。
皆様と楽しい会話を楽しみながらのランチになりました。
今回ご参加なさった方、皆様良い方ばかりで良かったです。
お1人70代のトライアスリートをなさっている男性がいらして、テレビで取材を受けそうな、筋肉もりもりの方で、びっくりしました~。
私より走るのも速いし、本当に凄い方です。
週1日は休養するらしいですが、それ以外は自転車、水泳、ランニングをこなされ、トレイルレースに参加したりして・・・恐るべし・・・。
山頂を後にする頃には、富士山は見えなくなっちゃいました。
10400022_716937995069613_3246004142183699356_n.jpg10857786_716938078402938_3475696242578670100_n.jpg
馬車道には水仙も咲いていました。
帰る頃にはちょっとは下りにも慣れるかと思いますが、やはりどんくさい感じの下りに自分ながら嫌になりましたが、無事に下山し登山口に帰りました。

この日は、平日なのにハイカーさんが思いの外多かったので、ハイカーさん優先で、歩くことも多かったので、完走出来たのかも・・・・。

13km、ほど良いアップダウンでちょっと苦しい場所もありましたが、楽しく走れました。

駅に戻って、セブンヒルズさん、70代のトライアスリートさんとお別れし、Nさん、Aさんと汗を流すために
IMG_3402.jpg
弘法の里湯に行きました。
露天風呂も良い感じで、施設も広々・・・。
2階で皆様はビール、私は、
10846487_716938105069602_3908361139510803689_n.jpg
ソフトクリームにアイスコーヒーにしました。
ちょっとのんびりしたら、3人で小田急線に乗り帰宅しました。
ご一緒した皆様のお陰で楽しい復帰戦になったトレイルランニングでした。
他のトレイルランツアーより、やっぱり、セブンヒルズさんの方が肌に合うみたいです。
早速頂いたパンフレットを見て、年明けに、講習になりますが、セブンヒルズさんで、マップ&コンパスに出ることにしました。
今までネットで調べてもピンとこなかった地図読み、出来るようになれたら嬉しいですね。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< シモバシラ(氷の花)狙いで一人高尾山 | ホーム | 日本百名山★筑波山に行きました 後編 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム