プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンド富士狙いで高尾山に登りました

またまた、高尾山ネタで失礼いたします。
19日に引き続き、23日は祝日なのですが、たまたまシフト休みで、高尾山にダイヤモンド富士を狙って行ってまいりました。

この日は、私企画のイベントで、コミュの皆様6名の方との山行です。

12時に高尾山口駅に集合し、早速稲荷山コースからもみじ台へまっしぐらです。

70代のNさんもいらしたので、何度か小休止しながら登ります。
それでも、この男性、肺がんを治癒され、単身、ヨットで三宅島まで航海をなさる、タフな方なので、海のお話などもしながら楽しく歩けました。
PC234646(1).jpg
この日も稲荷山の東屋の展望台から、スカイツリーが見えました。
写真は、分かりにくいですが、うっすらと筑波山が写っています。
冬は午後でも視界が良いのですね。肉眼では色々見えました。

この日は登り始めは、雲ひとつない晴天で、ダイヤモンド富士も期待出来るかな?と皆様とお話しておりました。

祝日なので、高尾山は人がいっぱいで、トレイルランナーさんたち、ハイカーさんともに道を譲り合いながら、良い雰囲気です。
挨拶を交わしながら、登って行くのは、なんだか気持が良いです。
高尾山は平日でも人がいますが、別の山によっては一度も挨拶しないで終わっちゃいますからね。
PC234648(1).jpg
もみじ台に14時前に到着し、良い感じの場所をさっそくKEEP出来ました。
Hさんがコンロを持って来てくださったので、お湯を沸かして皆様はスープやヌードルを召し上がって時間をつぶします。
私は、保温性のあるランチポットに牛丼を持って行ったのでそれをランチにしました。

もみじ台にずっといるのも退屈なので、とりあえず高尾山の山頂の混雑具合を見に行ってみることにしました。
PC234650(1).jpg
居場所に困るほどの混雑ですね。
三角点を見たら、もみじ台に下ります。

もみじ台の先のトイレに行ってみると、
PC234651(1).jpg
トイレの近くも良い感じで富士山が見えますが、もみじ台の方が良いかな・・・・。
それにしても雲が出てきたのが気になります。

皆様場所を取りながら、鍋やBBQなどをしながら楽しんでいらっしゃいます。
まるでお花見みたいですね。
PC234654(1).jpg
Hさんと私は荷物を置いてあるテーブルから離れ、そろそろ望遠レンズを装着し、撮影場所に行くことにします。
すでに人がいっぱいなので動いたら場所が無くなりそうです。
Hさんは、3脚に一眼、私は手持ちでミラーレスです。
露出、設定など、Hさん以外の周りの写真愛好家の方にもアドバイスを頂き、撮ったのがこの写真です。
シャッタースピード 1/320秒 
F値 22・0
ISO 400
絞り優先でも撮れますが、マニュアルにしてみました。
準備万端!!でしたが、
PC234656(1).jpg
雲が・・・。
ここ数日、毎日高尾山にダイヤモンド富士を見に来ている御夫婦がお隣にいらしたのですが、22日が綺麗に見えたのだそうで、今日はどうかな~とお話されていました。
Hさんは何年も通っているのに一度も見れていないとのこと。
自然相手なのでこればかりは、どうしようも無いですね。
海の中では大物運があると言われている私ですが、はたして見れるのか?だんだん不安になって来ました。
PC234657(1).jpg
だんだんひどい感じになり、あきらめたようで、私とHさん以外のコミュの参加者の皆様は、荷物を置いてあるテーブルに戻って、なぜか?!隣のグループの方と仲良くなって、BBQを御馳走になっているようです。
おそろしい、人懐こさですね(^^;)
PC234658(1).jpg
あきらめきれない私たちは、富士山から目が離せません。
雲がどんどん掛かって、そろそろ見れる予定の16:15頃です。
PC234660(1).jpg
夕焼けに染まる他の山々は綺麗なのですが・・・。
PC234663(1).jpg
今まさにダイヤモンド富士中?!のはずなのですが、山頂が見えません。
こうして2014年のダイヤモンド富士は惨敗に終わりました。
テーブルに戻ると、隣のグループの方が、私にも、ステーキ、果物、干し柿等を御馳走してくださいました。
PC234664(1).jpg
荷物が多くなっちゃいますが、この日、鍋やBBQなどの山ご飯を楽しんでいる方が多く、自分もコンロが欲しくなりました。
毎週のように、恵比寿のモンベルでコンロを見ているのですが、なかなか買う勇気が・・・。
山の先輩方に色々教えていただき、購入を考えます。
来年もダイヤモンド富士を狙いたいので、その時はBBQでもしようかな…と思います。
ケーブルカーで下山する予定でしたが、リフトもケーブルカーも大混雑なので舗装道の1号路を下ることにしました。
PC234668(1).jpg
高尾山の天狗、実は1号路を通ったことが無いので初めて見ました。
暗いので凄い手ぶれになってしまいました(汗)
PC234676(1).jpg
1号路は街灯があるので、ヘッドランプ持って行きましたが、周りの方のヘッドランプの明かりがあったので自分は使わずに済みました。
ところどころ見れる夜景が綺麗でした。

約1時間で下山完了し、高尾山口で解散しました。
京王線組は5人でしたが、途中で自分の乗り換えの駅でそれぞれ降りたりし、私も明大前で皆様とお別れしました。

ダイヤモンド富士は残念でしたが、綺麗な夕日に染まる富士山や、綺麗な夜景が見れたので個人的には楽しかったです。
夜の高尾山を経験出来たのも良かったです。

さてしばらく山のお話ばかりでしたが、次回はダイビングネタの投稿になりそうです。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 潜り納めダイビングツアー★DIVE NO425 神子元 カメ根~ジャブ根 | ホーム | シモバシラ(氷の花)狙いで一人高尾山 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。