プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO427 初島 フタツネ

更新が滞りがちですが、潜り納めダイビングツアー2日目の記録です。

30日の朝は、皆様前の日は早めに寝てたっぷり睡眠を取りましたので、元気に7時には別荘を後にし、可能性にかけ、神子元方面に伊豆高原から向かっていました。

所が、天気予報を見て予想はしておりましたが、残念ながら、あいにくの風と波の高さで、出航にはなりませんでした。

下田あたりまで来ていましたが、こればかりは仕方が無いので、東伊豆方面に戻り、サザナミマリンさんのホーム、初島に行くことになりました。

前日に、「もし明日神子元が難しい場合どこに行きますか??」とのご質問で、初島が良いと答えたら、初島になりました(汗)

私の希望に合わせていただき、恐縮です。

普段マクロ撮影と縁遠い、私とYさんは、クローズアップレンズでの写真撮影がちょっと楽しみでもありました。

私が神子元にはまるまでは、初島ばかりに行っていましたので、私にとってもなじみの海!のはずなのに、なんと潜るのが1年ぶりになってしまいました。

時間が差し迫ってましたが、どうにか10:30出航の新しく就航が始まった、イル・ド・バカンス・プレミア
に初めて乗れるので、わくわくしながら写真に残しました。
PC304776(1).jpg
新しいのでぴかぴかですね。
PC304778(1).jpg
プレミアと言うだけありなんだかゴージャスな雰囲気?!
乗り込んでみて、素敵な船内にびっくりして写真撮り忘れちゃいまして、
PC304781(1).jpg
地下の船室の様子だけ撮りました。
落ち着いたシックで素敵な雰囲気になっていました。
ただ居場所が、前の船より狭い???

年末なので混み合っていましたが、初島までまた居眠りをしながらのんびり出来ました。

久しぶりに初島ダイビングセンターに行ってみると、Sさんが「久しぶりですね~」とお声をかけてくださいました。
1年ぶりになってしまった非礼をお詫びし、2015年はもう少し来れるようにしますね~!とお話しました。

初島の施設は使いやすいし、エントリー場所まで、タンクを背負ってからもすぐなので、すっかりビーチダイビングが下手っぴになっている私でも安心です。
スロープがあるのは嬉しいですね。
ゴロタのビーチエントリーとか、今はもう出来ないかもな~と思います。

ちょっとざぶざぶ海面がしていましたが、皆様ベテランさんなので、難なくエントリー出来、のんびり潜行すると、
PC304793(1).jpg
冬の初島の透明度の良さと、メジナの美味しさを思い出しました。
冬に初島に来たら、大西さんでさばいたばかりのメジナ定食を食べないと・・・。
綺麗な海にメジナの群れが美しいので癒やされます。
PC304805(1).jpg
ひさしぶりにワイドレンズを外し、クローズアップに変更し、じっくりニジギンポを撮ってみました。
PC304811(1).jpg
イロカエルアンコウの幼魚、小さくて可愛いですね。
PC304820(1).jpg
私とKさんがハマったのがテンスの幼魚です。
私的にはレア種です。
このお魚もベラ科です。やはり私はべラが好きなのでしょうね。
PC304824(1).jpg
気が付いてなかったのですが、ウデフリツノザヤウミウシの交接シーンだったようです。ピカチューだ!とのんきに撮影していました。
PC304828(1).jpg
オキゴンべの幼魚も好きなので写真をのんびり撮りました。
神子元のように先を急がないダイビングもたまには楽しいです♪
PC304833(1).jpg
ニホンアワザンゴも綺麗で好きなのですが、初島ばかり潜っていた時はスル―していました。
久しぶりにじっくり見るとまた違った味わいがあります。
PC304834(1).jpg
ダイワハウスの手前に綺麗なアヤメカサゴがいました。
30Mくらいの水深にいるので、深場に行かない私はなかなか見ることは少ないカサゴです。
PC304838(1).jpg
スミゾメミノウミウシと卵塊だそうです。
ウミウシの卵は、全部リボンみたいになって岩に張り付いているのかと思いましたが、スミゾメミノウミウシはヤギにいるから卵もヤギに産むのですね。
初島のスミゾメミノウミウシは、神子元にいる個体より小さめでした。
幼体なのかしら・・・。

ダイワハウスに到着です。
PC304841(1).jpg
回遊魚とかいないかな~と思いましたがいませんでした。
PC304845(1).jpg
アオヤガラがこの日多かったので、写真を撮りました。
PC304853(1).jpg
週末のスタッフのMさんがカメがいるのを教えてくださって、先回りしてこっちに誘導してくださいました。
お陰で写真が撮れました。Mさんありがとうございました。
PC304856(1).jpg
初島のフタツネの大好きな光景でもあります。
キンギョハナダイが群れています。

数年前までは、冬にフィリピンに行くことが何度かあり、フィリピンから戻って来て、初島に潜ると、フィリピンより綺麗~と喜んだものでした。
こんな時、自分は根っからの伊豆ダイバーになったものだな~と思ったものです。

わざわざ海外に行かなくても、伊豆の海で十分楽しめると分かると、あまり海外に行きたい!!という欲も薄くなりました。
もともと私がいなくなると泣き叫ぶ、愛猫の無駄吠え問題もあり、家を空けられないのと相方が海外に行くのは良い顔をしていないので、ちょうど良いのかもしれません。

そろそろ身体も冷え、寒くなって来たな~と思ったら、安全停止に向け、浅場に移動開始になりました。

安全停止を終え、ちょっとざぶざぶしているところをエキジットしないとなりません。

5月13日の富戸でのダイビング以来のビーチエキジット・・・・出来るかな~?
不安でしたが、波のタイミングを見計らって、無様になることは回避出来ました。
良かった~。

このような波のある海況では、行きたかったイサキネには入れないので、フタツネのタンク置き場でタンクを交換し、2本目もフタツネを潜ることになりました。
フタツネは広いポイントなので今度は別ルートで楽しみます。

久しぶりの初島のダイビングは楽しかったです。
最近、初島から足が遠のいていましたが、やはりこの海も良いですね。
前日にリクエストして良かったなと思いました。

2本目のフタツネのログはまた次回の投稿で・・・・。

★DIVE: NO 427
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 60
★DIVE TIME52分  IN 11:35 OUT 12:27
★水温:16度
★最大水深:23・8メートル
★平均水深:14.8メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:5mmドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO428 初島 フタツネ | ホーム | DIVE NO426神子元島 カメ根~梯子段 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム